離乳食の保存方法

離乳食の保存方法

離乳食はまとめて作り、冷凍保存することで毎日の手間も省けます。

 

冷凍保存すると栄養素が低下するのではないかと思いますよね。

 

しかし、長期間の冷凍保存でなければ問題ないそうですが、なるべく早く食べることをおすすめします

 

保存の仕方にもいろいろありますが、私がよく使っていたものは離乳食専用の保存容器です。

 

赤ちゃん本舗や西松屋、赤ちゃんデパート水谷などのベビー用品店で大きさや量もたくさんの種類が売っておりますので便利ですよ。

 

私の使っていたものは、消毒して何回も使える保存容器だったので、

 

二人目も一人目の時に使っていた保存容器で離乳食を保存しようと思っています。
何種類かの離乳食を保存しておけば、毎日作らなくても同じ離乳食にもなりませんし、

 

離乳食をあげるまでに、レンジで解凍するだけなので時間もかかりません。

 

 

他にも私の友達は、氷を作る製氷皿に小分けし、衛生パックに入れて保存していました。

 

家にあるものでも、しっかり消毒をしてからであれば保存可能ですので、お金をかけずに保存できます。

 

中期、後期になり固形になったら、サランラップにも包んで保存できますよね。

 

作り置きすることで、手間もお金もかからない、主婦にとってはうれしいことですので是非まとめて作り、保存するようにしましょう。

 

次のページ:離乳食冷凍保存のコツ

スポンサードリンク