炊飯器10倍がゆの作り方

炊飯器10倍がゆの作り方

今は調理器具が豊富で、簡単に作れる離乳食はたくさんあるんです。

 

おかゆやごはんを炊く時に一緒につくれる調理器具や、うどんなどの麺を切る調理器具もベビー用品店に売っています。

 

また外出する時に簡単に持っていける食器などもあり、便利な食器や調理器具がベビー用品店にたくさん置いてあります。

 

驚くぐらいたくさんありますよ!

 

 

また、専用の食器、調理器具を使わなくても、簡単にできる離乳食もあります。

 

例えば、離乳食にかかせないおかゆも、どこの家庭にもある耐熱性容器のお茶碗や

 

茶碗蒸の容器があれば、ご飯を炊くときと同時に10倍がゆも作ることができます。

 

私がよく作っていた、とっても簡単な離乳食レシピを紹介します。

 

簡単!炊飯器で作る10倍がゆレシピ

 

1.お米を炊くときと同様にお米を洗って30分くらいおきます。

 

2.耐熱性容器に洗ったお米の一部を入れ、その中に10倍のお水を入れまた30分くらいおきます。

 

3.あとは炊飯器にお米を入れ、その真ん中に耐熱性容器を置いて、

 

いつも通り炊飯器でご飯を炊き、裏ごしだけすれば、普通のごはんと10倍がゆが一緒に出来ます。

 

離乳食中期や後期も同様に、水の量を変えるだけで7分・5分がゆも出来ます。

 

他にも炊けたお米にラップをかけて水を5倍入れ、レンジで一分程チンして裏ごしすれば10倍がゆも簡単にできます。

 

いろいろ試して手早く作れる方法を見つけましょう。

 

次のページ:離乳食10倍7倍5倍がゆの作り方

スポンサードリンク