離乳食でおすすめする食器

離乳食でおすすめする食器

離乳食の食器では、種類が豊富に揃っている食器セットがお得に揃えられます。

 

スプーンと食器のセットになっている物や、調理器具までセットになっている物があり

 

例えば、果汁を絞る食器から、人参等の野菜をすりおろしするものもあります。

 

 

私がおすすめする食器は、煮沸消毒ができて、取っ手が付いている食器です。

 

まず煮沸消毒は、何も買わずに家庭で消毒できる消毒方法です。

 

どこの家にもある鍋に、水を入れ沸騰させ、その中に消毒する物を入れます。

 

 

ですが煮沸できるものには限りがあります。

 

耐熱温度が低い食器などは、とけてしまいますので、予め購入の際は耐熱温度を見るようにしてください。

 

多くの赤ちゃんの食器に煮沸可能、不可能と書いてあるはずです。

 

 

離乳食開始時期には、赤ちゃんもおもちゃを舐めたりするようになるのでこの時期になると、

 

消毒を辞めてしまう人もいますが、消毒することで赤ちゃんも親も安心して食事をすることができますよね。

 

 

赤ちゃんは抵抗力が大人よりないですし、夏は特に菌も増殖しますので下痢の原因にもなってしまいます。

 

できるだけ消毒はすることをお勧めいたします。

 

 

そしてもう一つのお勧めは、取っ手が付いている食器です。

 


マグマグセット(NEW)

 

 

取っ手を付いている食器は、離乳初期や中期はあまり必要ないですが、

 

後期になり赤ちゃんが自分で食べたがるようになると、

 

スプーンですくっても、食器がずれてしまうので、なかなかうまくできません。

 

大人のように食器を持って食べるということは、まず無理なのですが

 

少しでも取っ手があるとそこを持って、食器を自分で固定して食器がずれずに食べることができるのです。

 

自分で食べたがるようになったら是非試してみてください。

 

次のページ:離乳食でストローを使う時期

スポンサードリンク

離乳食でおすすめする食器関連ページ

離乳食でストローを使う時期
ベビーフードと手作り離乳食